古川歯科医院イメージ
Line

フッ素塗布

むし歯はむし歯菌の出す酸により歯の表面が溶け出す(脱灰)ことで起こります。歯の表面にフッ素を塗布することにより、脱灰が起こりにくい歯の表面を作り出すことが出来ます。これによりむし歯の予防が可能になります。しかしフッ素といっても万能ではありません。あくまでも歯みがき等によりお口の中がよい状態に保たれていることが大切です。フッ素の使用方法には、直接歯に塗布するもの、歯みがきのペーストに含まれているもの、うがい薬として使用するものなどがあります。ご希望の方はご相談ください。
  • フッ素塗布1
    フッ素塗布の写真
    (歯面直接塗布)
  • フッ素塗布2
    フッ素歯面塗布
    (スポンジを用いた方法)
  • フッ素塗布3
    フッ素歯面塗布剤