ヴァオリンリサイタル

9月22日にスタッフと飯山市のなちゅらホールで行われた、歯科医師会のT先生のお嬢さん、ちえりさんのヴァイオリンリサイタルに行って来ました。ちえりさんは2才からヴァイオリンを始め、その後桐朋学園音楽科・英国王立音楽院を卒業し、現在はニューヨークを拠点に活躍しているそうです。さすがに世界を股に掛けて活躍しているだけあって、素晴らしい演奏でした。私も幼少の頃ヴァイオリンを少し習っていたことはありますが、桁が3桁か4桁ぐらい違います。細かいテクニックのことはわかりませんが、音程が素晴らしく正確なのに驚きました。今後も世界レベルでどんどん活躍してもらいたいと思います。