月別アーカイブ: 2013年12月

no-title

今日は午後休診だったので、友人のO君とスキーのプライベートレッスンを受けてきました。インストラクターのY(旧姓M)さんに特別にレッスンをお願いしました。友人のS君と、Yさんの妹さんでパラリンピック日本代表のMさんも合流したので、とても賑やかになりました。この年になっても今シーズンのトレンドを体感してみたい思いは人一倍あります。でも還暦を過ぎ、頭では理解できてもなかなか体が思うように動いてくれないのがつらいところです。以前Yさんのレッスン中にちょっと怪我をしてしまい、途中退場になってしまったので、その雪辱戦という意味もありました。Yさんの巧みなレッスンのお蔭で、多少トレンドが身についたような気がしました。Yさんは結婚されても相変わらずとてもチャーミングな女性でした。今日のレッスンの復習をきちんとやり、今シーズンさらなる進歩を求め、近いうちに再度のレッスンをしてもらう約束をして下山しました。1387376193-PAP_0001

no-title

9日の月曜日は中野市の育児教室に行ってきました。生後8か月ほどの子供を持つお母さんたちに話をしてきました。虫歯・歯周病って何だろう、そして8020(80歳で20本の歯を残そう)って何だろうといった内容です。子供の虫歯は激減してきていますが、いったん親の手から離れた時期から口の中の管理がおろそかになってしまう子供たちは、必ずしも減っていないように思います。
8020(現状では80歳で何とか2ケタに届く程度)を実現するには、今からきちんと準備しないと難しいことも説明しました。
食生活の変化も見過ごすわけにはいきません。何とかソフトなんていう食べ物が氾濫しているのも、由々しきことです。しっかり噛んで食べることを、幼少のころから身につけたいものです。
参加していたお母さん方を見ていると、私の娘たちと同世代に見えます。私にもこんな子供がいたことを思い出し、何か懐かしく思いました。1386753948-DSCN4543

原鉄道模型博物館

11月30日に大学時代の恩師を囲む勉強会のために上京してきました。ちょっと横浜まで足を延ばし、前々から興味のあった原鉄道模型博物館に行ってきました。原信太郎さんという90歳を超えた方が、現在まで生涯を通して作成した鉄道模型が展示されています。私も高校生の時一時期鉄道模型をサークルで作ったことがありました。私の作ったのはHOケージと言って縮尺80分の1ほどの物でしたが、原さんの模型は1番ゲージ(実物の32分の1)という珍しいものです。部品一つ一つが手作りで、その仕上げは本当に素晴らしいもので、感激しました。それがまた実際動かすことができるのがまた素晴らしいところです。 写真はジオラマと言ってそれらを動かす部屋です。建物等の作りも素晴らしく、童心に帰ってしばし見とれてしまいました。 いつか外でやる趣味(これが多くて大変ですが・・)が出来なくなったらまた鉄道模型もいいなと思って帰ってきました。1386203166-DSCN4526